FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADX

ADXとは、(Average Directional Movement Index)の略で、トレンドの強さを測定する指標です。
通常、DMI(ディレクショナルムーブメントインディケーター)と合わせて使用するのが一般的です。

ADXが上昇しているときは上昇トレンドが継続中で、ADXが下落しているときは下落トレンドが継続中であるといえます。
ADXが上向きで推移している時は勢いがあり上昇トレンドであると判断します
ADXが下向きで推移している時は勢いがなく、下降トレンドにあると判断します。
通常はDMIと併用するのが一般的で、±DIのクロス後、ADXが下落してきた-DIを上抜いたら買いサインで、ADXが、下落してきた+DIを上抜いたら売りサインと、とらえることができます。
ただだましばかりになる気がします。
kamiyasさんのブログ(FX初心者のテクニカル必勝法 )によると

DIはあまり気にせずADXをみていて
①ADXが上向いた瞬間がトレンドが発生した時点
②ADXが上向いている状態がトレンド継続期間
③ADXが下向いた瞬間がトレンドの終了時点
④ADXが下向いている状態はトレンドレスの期間
ADXが高水準から反転下降をはじめたときにトレンドの終了サインとして注目しているようです。



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

プロフィール

kazz

Author:kazz
普通のサラリーマンです。
第一段階の目標は月数万円GETに頑張ります!

カテゴリ
指数
MARKET
FXマーケット情報
FX
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
お奨め情報

【マネーパートナーズ】最大5,000円プレゼント
使いやすさ:★★★
資産管理:信託保全
手数料:0円


【パンタ・レイ証券】最大15,000円プレゼント
使いやすさ:★★★
資産管理:信託保全
手数料:0円
とにかくスプレッドが小さい!


【エフエックスオンラインジャパン】10,000円プレゼント
使いやすさ:★★★
資産管理:信託保全
手数料:0円
取引画面が使いやすい!

リンク
フリーエリア
アド
NEWS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。